クリニックご案内
  • HOME
  • > クリニックご案内
クリニックご案内
院内紹介
ブラッシングルーム 水槽
ブラッシングルーム
ご自由にご使用いただけるブラッシングルームです。
水槽
待合室に設置しております。お待ちいただいている際は是非ご覧ください。

アクアクララ ガチャガチャ
アクアクララ
まろやかな軟水・アクアクララの水は、ご自由にお飲み頂けます。
ガチャガチャ
こどもさんには、ご褒美に楽しいガチャガチャをご用意しています。

カウンセリング室 掲示板
カウンセリング室
患者さんの病状や治療方法などをカウンセリングし、ご説明します。プライバシーを考慮し、個室となっております。
掲示板
その時のトピックスを載せています。

インプラント室 キッズスペース
インプラント室
インプラント室は、プライバシーを考慮して個室になっており、衛生的で安心のできる治療をご提供します。
キッズスペース
治療までの待ち時間や付添で来てくれたお子さんが楽しく遊べます。DVDも見れるようになりました!

院長紹介 土本院長

院長:土本 洋平 ごあいさつ 高知駅つちもと歯科は、歯科恐怖症の方や、いろいろな悩みをもった方にも安心して通っていただける歯科医院を目指しています。
なるべく抜かない・削らない治療を心がけ、良い歯を永く残していくことが大切です。
私達はEBM(根拠に基づいた医療)を基本とし、1つ1つしっかりと説明をし患者さまに1番良い治療を心がけています。
また地域医療への貢献できるよう、患者さん一人ひとりにしっかり向き合い、安心と安全の治療を行ってまいります。

略歴 平成14年3月 岡山大学 歯学部卒
平成14年4月 岡山大学病院 第1補綴科入局
(現インプラント再生補綴学分野)
平成18年3月 歯学博士号取得


スタッフ紹介 写真:スタッフと院長

 
私たち高知駅つちもと歯科のスタッフは、患者様とのコミュニケーションをとても大事にしています。

「歯医者が怖い」「痛い」など不安をもった患者様にも安心していただける様、笑顔でサポートしていきたいと思っています。

歯でお困りの方、なんでもお気軽にご相談ください。


徳永 有美(歯科衛生士)
趣味:
音楽・友達とおしゃべり
*皆様へメッセージ*

一人でも多くの患者様に笑顔になっていただくように、スタッフ一同力を合わせて頑張ります。
何でもお気軽に声をおかけください。

長谷川 奈々(歯科衛生士)
趣味:
韓国ドラマを観ること
*皆様へメッセージ*

患者様の不安や悩みを取り除き、気持ちよく帰って頂けるよう、
コミュニケーションを大切にしていきたいです。

永野 里枝(歯科衛生士)
趣味:
美味しいものを食べる事
*皆様へメッセージ*

患者さんの不安を少しでも和らいでいただける様コミュニケーションを大事にして、
笑顔で帰っていただける様に努力したいと思います。
よろしくお願いします。

千ア 恵美(受付・助手)
趣味:
読書・編み物 
*皆様へメッセージ*

笑顔に自信を持って頂ける事、笑顔で帰って頂く事が目標です。
患者様の要望に応えられる様、日々努力していきます。

松浦 早(受付・助手)
趣味:
旅行・食べる事
*皆様へメッセージ*

患者さまとコミュニケーションを取りながら笑顔で頑張ります!!

土居 志穂(受付・助手)
趣味:
カメラ
*皆様へメッセージ*

たくさんの患者さんとのふれあいを大切にし、何でも積極的に頑張ります!



診療時間
診療時間
午前/09:00〜13:00 -
午後/15:00〜19:00 -
(祝日のある週は木曜診療)

※土曜日の午後は14:00〜17:00までの診療
※休診日/木曜・日曜・祝日
当医院は予約制となっておりますので、お電話でご予約ください。
尚、少々お待ちいただく場合もございますが、急患の方は当日予約なしで、おいで下さっても診察を受け付けております。

よくある質問

質問をクリックするとアンサーが表示されます!

虫歯についてのよくある質問
毎日しっかりと歯磨きをしても、むし歯になるのは何故ですか?
むし歯になるのは個人差があり、むし歯の原因となる細菌の量が多かったり、唾液の分泌が少なかったり、間食や夜食などが多かったり、糖分をとりすぎたりするとむし歯になりやすいです。定期的に検査を受けていただき、むし歯を予防していただくことが肝心です。
また、歯を適切に磨けていない可能性もありますので、一度ブラッシング指導なども受けに来院いただければと思います。
むし歯が自然に治ることはありますか?
むし歯は自然に治ることはありません。但し、痛みを感じない初期のむし歯の段階であれば、唾液に含まれるカルシウムなどの成分が、歯に付着することにより、歯が再石灰化し、むし歯ではなくなることがあります。
しかし、初期のむし歯も、そのまま進行してしまう事が多いので、できるだけ定期健診を受けていただくことをおすすめします。
妊娠中ですが、歯の治療を受けることはできますか?
一般的に妊娠初期・出産前は、抜歯などの大きな歯科治療は好ましくありません。安定期は投薬など制限がありますが、抜歯なども可能です。出産後もしばらくは歯科への通院や治療はできませんので、治療をどこまでするのか、体調に応じて相談することが大事です。
妊娠中はホルモンバランスなどの関係で、歯茎など口内の状態が通常時に比べ悪くなりがちです。しかし、口内の状態が悪いと、赤ちゃんにも両親の虫歯菌などが感染してしまいますので、妊娠中の内に、歯のメンテナンスなど、しっかりと治療を行っていただき、できるだけ口内をきれいな状態にしていただく事をおすすめします。
フッ素って何ですか?
自然の中に広く分布している元素の1つです。歯を強くし、初期のむし歯を修復したりむし歯菌が酸を出すのを抑制する働きがあります。
歯の治療はなぜ通院回数が多くなるのですか?
当院ではなるべく回数を少なくするために努めています。具体的には以下のことを心掛けています。
  • 2本以上まとめて、出来るところはまとめて治療する。
  • 回数がかかる根の治療を最新機器を使用し、これまでの倍以上のスピードで終了出来る様にしていきます。
  • 土台の作製を直接法が可能であれば、2回かかるところを1回にすることができます。
  • 初めに計画をしっかり立てるので、どうすれば1回でも少なく出来るかと考えて治療を行っています。但し、手抜きや質を落として回数を減らすことは出来かねます。 必要な事はちゃんとお伝えしますので御協力をお願いします。
歯石除去に痛みはありますか?
軽度の歯石沈着や定期クリーニングは痛みはありません。
痛みが出にくい様に最新のレーザーによる除去、表面麻酔(塗る麻酔)を使う事が多いです。重度の歯周病の方は麻酔下で行うこともありますが、痛みが出ない様に配慮しておりますので、歯石除去でもし痛みを感じれば遠慮なくおっしゃってください。

歯周病についてのよくある質問
自分でもわかる歯周病の症状を教えて下さい。
歯周病の可能性がある症状をまとめてみました。
  • 歯がグラグラする
  • 歯磨きの時に血がでる
  • 口臭が気になる
  • 食べかすが歯の間や、歯茎の間に詰まりやすい
  • 冷たい物、熱い物がしみる
歯周病とはどの様な病気ですか?
以前は、歯槽膿漏(しそうのうろう)と呼ばれており、歯茎から膿(うみ)が出る病気です。最近では、歯肉に炎症が起こる症状(歯肉炎・歯周炎)から、総称して歯周病と呼ばれる様になっています。
歯周病は、ゆっくりと進行していくため、症状を自覚するのに非常に時間がかかり、歯が揺れたり歯茎が腫れたりと進行している場合がほとんどです。
歯周病の原因、プラークとは何でしょうか?
プラークとは、歯に付着している粘着性の沈着物で、非常に多くの細菌がいます。
また、プラークはバイオフィルムとも呼ばれていて歯に付着しているだけではなく、除去しにくい状態になっています。その為にしっかりと歯ブラシなどで除去する事が大切になります。
歯周病にかかりやすさはありますか?
かかりやすさは、やはりあります。
大きく分けると、口の中の状態と、全身の状態によって変わってきます。口の中は、歯並びや歯周病菌の種類や粘膜などが影響し、全身の状態では、生活習慣(喫煙など)やそれに関する病気(糖尿病など)、遺伝的影響などの要素が関わり歯周病にかかりやすくなります。

審美歯科についてのよくある質問
むし歯があってもホワイトニングできますか?
ホワイトニング可能です。修復物や被せの色はホワイトニング後にあわせて行った方が きれいです。むし歯の応急処置などはホワイトニング前に行った方が良いでしょう。
痛みはありますか?
当院では、しみにくい触媒の入ったホワイトニングを行っておりますので、しみにくいです。ホワイトニングを行った当日は、知覚過敏のような症状が出る事がありますが、その場合も一過性のものなので、ご安心ください。対応策もありますので心配はいりません。
ホワイトニングは誰でも受けられますか?
ほとんどの方が問題なく受けられますが、歯の形成不全や、しま模様がある場合は効果が出にくい事があります。かぶせや詰め物が入っていれば、そのやり変えも必要になる事があります。
また、妊娠中や全身的な疾患がある場合は、施術できないこともあります。 白さの度合いや効果の持続期間には個人差がありますので、あらかじめご了承ください。
ホワイトニングの効果はどれくらい持続しますか?
個人差はありますが、処置前の状態に戻るという事はほとんどありません。
カフェインやタバコなど着色の原因となる物を日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になります。
後戻り防止の為にタッチアップをおすすめします。
オフィス(歯科医院)の後にホームホワイトニングをすると後戻りしにくくなります。

インプラント治療についてのよくある質問
インプラント手術は痛くないのですか?
手術中は麻酔をしますので、痛みはありません。手術後は歯を抜いた時と同程度の腫れがありますが、ごく軽度で、腫れもすぐに治まります。(個人差があります。)
インプラントはどのくらいもつのですか?
一般的に10年後の生存率が下の顎では約98%、上の顎では約96%と言われており、インプラント自体はチタン製なので、長い期間にわたって良好に機能することが期待できます。しかし、しっかりとお手入れ(メインテナンス)ができていないと、天然歯と同様に歯周病になることがあります。「インプラントは半永久的に使用できる」と言われておりますが、きちんとしたアフターケアが大切です。
インプラントの安全性は?
インプラントの材質は人体との親和性が非常に高いチタン製です。チタンはインプラントの他にも、人工関節や人工心肺等にも使用されており、その安全性は確かなものです。
インプラントは誰でもできますか?
基本的にはどなたでもできますが、全身疾患(糖尿病や血液疾患等)をお持ちの方や、妊娠・授乳中の方、重度の歯周病の方は残念ながらできない場合があります。また、顎の骨の大きさや形状によって手術ができない場合もあります。まずはご来院していただき、インプラント手術が可能かどうか診断いたします。
インプラントの治療期間はどれくらいですか?
インプラントの本数やお口の状態によって治療期間は異なってきますが、通常は約1〜6カ月程度となります。また、手術法が1回法か2回法かによっても異なります。
インプラント治療の費用はどれくらいですか?
インプラント治療は健康保険が適用されません。通常は1本25万円位です。患者様によって、お口の状態は違いますので、きちんとお口に合った治療法を検討し、それに応じた費用が必要になります。詳しくは直接ご相談ください。
インプラント治療は、医療費控除を受けることはできますか?
インプラント治療は医療費控除の対象となります。医療費控除を受ける際には領収書が必要になりますので、大切に保管しておいて下さい。詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。
インプラント治療後、以前の自分の歯のように噛めるようになりますか?
インプラントは顎の骨に支えられていますので、ほとんどの物は、本来の自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができます。入れ歯のような不快感(がたつき)もありませんので、インプラントによってしっかりと噛めるようになり、見た目にも美しくなります。
但し、インプラントは神経は通っていません。歯を失った部分の治療として、インプラントは最良の方法の一つですが、やはり自分の歯が一番良いです。残っている歯を失わない様にする事が大事です。


  • 高知駅から徒歩1分・つちもと歯科【インプラント・ホワイトニング・歯周病ケア】
  • クリニックご案内/つちもと歯科
  • 院内紹介
  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療時間
  • よくある質問
  • 診療科目/つちもと歯科
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • インプラント
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 歯周病ケア
  • 予防歯科
  • CO2レーザー
  • 訪問診療
  • 自費料金一覧
  • 歯科用商品
  • つちもと歯科TOPICS

高知駅つちもと歯科 | Facebook

ご予約・お問い合せ先

ご予約・お問い合わせはお電話にて
受付けております。

088-855-6480
0120-648-093